FRCAブログ

2018 / 06 / 21  15:46

教室立ち上げの際によくくる質問

教室をしていて10年目になりますが、これからサロンや教室をはじめる方からよくくる質問が、
 

 
価格の相談。
 

 
一度、価格をさげてしまうとあげられないんじゃないか。。。
 
 
 
安売りはダメとコンサルタントにアドバイスをもらいました。。。
 
 
 
などなど価格に関する相談がよくきます。
 
 
 
何を根拠に安売りはダメかちゃんときいて納得いく答えを得られない場合は考えてください。
 
 
 
 
あなたのやっていることや市場、今のポジションを加味した上でのアドバイスでしょうか??
 
 
 
 
 
例えば初めて教室を立ち上げたあなたのお教室があるとします。同じ市内に同じ種類の教室が2年前からあり、デザインもサービスもカリキュラムも豊富。
 
 
 
同じ価格でお客様はどちらを選ぶでしょうか?
 
 
 
現代は検索してすぐに比較できちゃいます。
 
 
 
 
でも。。。
 
 
例えばあなたのスタートした教室がだれもやっていないような目新しい分野で誰も競合がいなければ??
 
 
また話はちがいます。
 
 
 
高い価格でもそこしかないわけですからお客様が集中しやすくなります。
 
 
 
 
安売りをしてしまうと価格を上げづらくなることは事実。
 
 
 
私の9年前くらいの経験です。
 
 
 
価格をあげることにより安くしていた時のお客様の8割〜9割はこなくなりました。
 
 
 
ですが。。。
 
 
 
新しい価格で新しいお客様が来るようになりましたよ(^^)
 
 
 
なんで??
 
 
 
1年目にお客様に提供できるサービスや満足感って2年目には変わるんです!
 
  
 
例えば一年目で作った実績や経験、そしてその実績をつくった過程、ノウハウ、苦労がまた価値に変わるんです。
 
 
このことを理解できて、言葉に落としこんで発信していける方とできない方でまた大きな差がでますが。。。
 
 
この話はまた別の機会に。。。
 
 
 
ビジネスでこれをこうすると成功する!というルールがあればみんな富豪ですね。笑。
 
 
 
私は自分自信で考えることを大切にしています。
 
 
 
 
お教室では立ち上げの仕方など様々な相談にのっています。気軽に相談くださいね(^^)
 
 
 
レジンアクセサリー教室  FRCA大阪本部教室
 
 
 
 
** お役立ちコラムバックナンバー*******
 
 

教室立ち上げの際によくくる質問

 

レジンの封入やコーティングに不適切なもの

 

10年前から自宅教室(自宅サロン)をお勧めしてきた理由

 

教室、サロンのコンサルタントの選び方

 

教室運営にアクセス解析は役にたつ??

 

私の起業ストーリー【思わぬハプニング編】

 

私の起業ストーリー【10年前】

 

人気教室はなぜ様々な資格を取得するの?

 

アクセサリー資格 通信と通学どちらがいい?

 

【ライト選び】質の高いレジンアクセサリーをつくるために

 

【レジン液選び】質の高いレジンアクセサリーをつくるために

 

 

お教室をたのしく継続するためにvol2

 

お教室をたのしく継続するためにvol1

 

集客で大切な動線と優先順位

 

お教室成功の秘訣