ブログ

2018 / 04 / 25  15:05

ライト選びのポイント✨質の高いレジンアクセサリーをつくるために必要なもの

お教室をやっていて9年間、1番嬉しいのが可愛い💕 上手にできた💕  などなど、生徒様のお声と喜びの笑顔をいただくことラブ

 

 

ではでは上手にレジンアクセサリーをつくるためには何が必要でしょうか??

 

 

技術?  知識?  良い道具? 良い材料?

 

 

答え→ 全部ですグラサン

 

 

ではでは、今日はライト編✨

 

 

お教室でよく質問されるライト、どれがいいんですか??と。。。。

 

 

まずは使用するレジン液がどの種類のライトで硬化するのかを調べないといけません。

 

 

レジン液によってはUVライトでしかかたまらないものもあれば、LEDライトでもUVライトどちらでもかたまるものもあります。

 

 

それにあわせて、UVライトにするのかLEDライトにするのか、もしくは違う種類にするのかを決めます。

 

一般的にLEDの方が高価ですが、硬化スピードが格段に早くて便利です。

 

 

ですが、私、様々なLEDライトを使ってみてLEDライトの製品の差を感じました。LEDでもぜんぜん硬化が遅かったり、サイドにライトがあたりにくくてかたまりにくいなど、いまいちの製品もありました。

 

 

また同じメーカーでも製品に差がありますので、つかってみた時の感想などしっかりと口コミを確認してからの購入をお勧めします。

 

 

ちなみにレッスンでは無名の9ワットのUVライトを複数つかっています。

 

 

そしてLEDライトはキャンアイのプロフェッショナルLEDライトを使用してます。かなり良いです💕

 

 

これからジェルネイルアートをしたいという方は硬化が早い方が便利ですよ〜✨

 

 

 

 

 

 
アクセサリーづくりってほんとに楽しくて夢中になれるんです。自分の表現したいものを形にして、またそれを身につけられるからテンションもアップ💕こだわり派のおしゃれさんにはワクワクウキウキの時間✨
 

 

そしてお教室運営もまた楽しくて夢中になれるんです^_^自分が可愛い、ほしいと思うものをつくり、それを気に入ってくださった生徒様がレッスンにきてくださるので、感性が似ていて和気あいあいと楽しいひと時になるんです✨  

 

 

FRCAではじめてお教室をされる方にはにお教室準備講習をご希望者にさせていただいております。またリスク管理や質問対応レッスンをしっかりとして安心して楽しく生徒様が教室運営ができるように資格コース内で講習していきます✨

 

 

レジンアクセサリー資格コースですが6作品を平均3日間で作成いただきます。ゆっくり取り組みたいという方は3ヶ月の受講期間内であれば4日間に分けて受講いただくこともできます。また仕事をされていたり、遠方から通われている方で、1日でコースを修了したいという方はご相談ください。長時間になってしまいますが対応できる日程であれば対応させていただきます。

 

 

レジンアクセサリー資格コースは6作品カリキュラムの中にレジンの基礎や応用がギュギュとつまったカリキュラム構成になっています。ですので技術的にも初心者さん、もちろんok!  

 

 

【資格コースを受講するメリット】

 

1 基礎から応用テクニックを効率的に短期間で見につけることができる

2 失敗やトラブルを事前に防げるようになる

3 技術をきちんと学習したと第三者に認知してもらえる

4 材料や仕入れポイントを学習し、無駄な仕入れや購入を防ぐことができる

5 気軽に自宅教室を開講するノウハウを得ることができる

 

好きなことを気軽に楽しみたい方やお教室を気軽に立ち上げたい方、レジンアクセサリーがお勧めです✨   まだまだ浸透していない新感覚ジュエリーなので無限の可能性を秘めています✨お教室立ち上げノウハウもできる限りお伝えしていきます✨お気軽にご相談ください(^^)